TOEICの勉強効率を上げる必須アイテムを紹介!この2つは揃えたい

MP3

TOEICの勉強を捻出するのには誰でも苦労すると思います。

そこで提案したいのが、すき間時間を効率的に使った勉強です。英単語を覚えるにしろ、リスニングをするにしろ、すき間時間を効率的に使えば勉強時間を作ることができます。

ここではすき間時間で勉強する際に、必須のアイテムを紹介していきたいと思います。

記事内広告



TOEIC対策|すき間時間を有効に使うための必須勉強アイテム

1.Kindle

Kindleは電子書籍の中でも一、二を争う人気を誇っています。では、なぜKindleなどの電子書籍がおすすめなのでしょうか。

まず電子書籍は本をいくら買ってもかさばりません。電車やバスでの移動中など、本を何冊も持っていると荷物になりますし、家に本をため込むよりKindleを持っているだけで本が1つに集約されます。

さらにKindleはブックマークやハイライト機能などが付いていて、自分が買った電子書籍の中にしおりの様なものを入れることができるのです。

僕もTOEICの勉強をする上でKindleはとても役に立ちました。昔はKindleに対応していない本が多かったのですが、今はKindleに対応している本も沢山ありますし、Kindleでしか読めない本も沢山あります。

しかも、一般に電子書籍は本より安く買えることが多いので、コストパフォーマンスも良くなります。最初に初期投資は必要になりますが、確実に元以上のものを取ることができるので、Kindleは非常におすすめなのです。
そして、Kindleを買う場合、Amazonプライムに入ることをお勧めします。Amazonプライムに入っておけば、Wi-Fi環境なら電子書籍をどこでも買うことができるからです。

またAmazonプライムに入ると以下のような様々な特典を利用できます。

  • Amazonプライムビデオ
  • Kindleの電子書籍の購入
  • 書籍の即日配達・配送料無料

などです。
上から順に説明していきます。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム・ビデオは映画やドラマがプライム料金だけで見放題のキャンペーンです。それを利用して字幕付きの映画などを観れば、楽しみながらリスニングを勉強することもできます。また息抜きに動画を見たりすることもできますし、とてもお得なサービスです。

Kindleの電子書籍の購入

Amazonプライムに入ると、電子書籍の購入が簡単になります。効率を考えるとAmazonプライムに入っていた方が、Kindleを有効に活用できるといえます。

書籍の即日配達・配送料無料

これもAmazonプライムの特典で、書籍がお急ぎ便、お届け日時指定便が無料で利用できます。Amazonで買い物をする人にはとてもお得なサービスです。コストパフォーマンスが最高に高いです。

僕はかなりのAmazonヘビーユーザーなのですが、プライム会員に入ったことでTOEICの勉強効率は間違いなく上がりました。そしてKindleを常に持ち運ぶことで、省スペースでTOEIC関連書籍を読み、勉強してきました。他にも日常雑貨などを購入することもあるのですが、とにかく便利です。

2.MP3プレーヤー

iPodは主にリスニングの勉強をする際にしようしていました。パソコンが無いと不便というデメリットはありますが、パソコンがあればリスニング音声を簡単に取り込むことができます。

また小型なので、散歩をしながらリスニング音声を聴き、シャドーイングをすると言ったこともできます。シャドーイングは、普通のスピーカーだと自分の声が聴こえてしまって中々難しいので、小型の音楽再生プレイヤーがあった方が間違いなく良いです。

例としてiPodを挙げましたが、小型のMP3プレイヤーなら何でもおすすめです。自分の気に入ったMP3プレーヤーを使ってください。容量は8GBから16GBがおすすめです。普通の音楽も聴くという人なら、少し容量が大きい方が良いです。

MP3プレイヤーのおすすめは以下のリンクが参考になると思います。

おすすめMP3プレイヤー2017。大切なのは高音質?それとも大容量?
MP3プレイヤーは、高音質が魅力。ハイレゾ再生やバランス接続、Bluetoothに対応するなど、高性能化が進んでいます。軽量、ロングバッテリーであるのも見逃せません。今回は、MP3プレイヤーの選び方とおすすめ機をポイントごとに紹介します。 

電子機器を利用し尽くしてTOEICを攻略する

現代の勉強法は以下に電子機器を利用するかがポイントになってきます。今回はその中の2つを挙げましたが、この2つは最低限必要になってくるアイテムです。ぜひこの2つを揃えて、TOEICを攻略しましょう!

Amazon Unlimited

シェアする

フォローする