TOEIC対策|TOEICリーディングを短期間で攻略するには継続することが重要

english

TOEICでリーディングPARTに苦手意識を持っている人は多いのではないでしょうか。また、リスニングに比べてリーディングの点数が低い人もかなり多いとのデータもあります。理由の一つとしてはTOEICリーディングはリスニングに比べて点数の伸び方がゆっくりだということがあります。しかししっかりと対策をしていればTOEICリーディングも短期間でスコアアップを狙えます。

記事内広告



TOEIC対策|リーディングの勉強を継続すればTOEICリーディングPARTも着実に伸びる

TOEICのスコアでリーディングPARTのスコアはリスニングPARTのスコアより点数が上がりにくいといわれています。確かに、リスニングPARTは対策の立てやすさや、先読みなどの攻略法などがある程度確立されているところがあるので、成績は伸びやすいのかもしれません。しかし、それは必ずしもリーディングの成績が伸びにくいことを意味しているわけではなく、リスニングPARTに比べれば成績の伸びを実感しにくいというだけのことなのです。近年のTOEICのリーディングPARTは、読む量がどんどん増えてきてはいますが、大切なのはリーディングスピードだけではありません。リーディングスピードはもちろん必要ですがそれ以上に大切なのはリーディングの正確さです。その二つの力を同時に伸ばすことができれば、TOEICリーディングも確実にスコアを上げることが出来ます。
また、TOEICリーディングのPART5などは文法の知識の量と運用法を問われるだけですから、日々地道に知識を増やして、問題集でアウトプットすれば良いのです。このことがわかれば、いかにTOEICのリーディングPARTが苦手だとしても、努力しようと思えるのではないでしょうか?

TOEICリーディングに必要なものは3つ

TOEICに限らずリーディングPARTで最も必要な要素は、

  • 語彙力
  • 読解力
  • 文法力

の3つです。これらの能力があれば、あとは、先ほど述べたリーディングスピードとリーディングの正確さを身につけるだけです。TOEIC初心者やリーディングPARTの成績が非常に低いという人で、英文の意味がわからない、構文がわからないという人は、この3つの能力のどこかに穴があるはずです。TOEICの参考書は読解のコツや構文解析・文法的な説明をしていないものがほとんどなので、そういった人には大学受験の参考書を利用することをおすすめします。

TOEIC対策|リーディングPARTおすすめ参考書

おすすめ参考書に関しては、以下のリンク先に詳しいので、そこを参考にしてみてください。僕が実際にTOEIC対策で使ったおすすめのリーディングPARTの参考書と、使い方が書いてあります。PART5とPART6の勉強法もそちらを参考にしてください。

TOEIC参考書おすすめまとめリーディング編【最新版】
TOEICリーディングの参考書で迷っている人は多いのではないでしょうか。TOEICのリーディングスコアはただ機械的に問題を解いているだけでは...

TOEICリーディングは短時間でもいいので毎日集中して行う

リーディングスピードと正確さについてですが、基本的には毎日集中してリーディングを行うことによって養われます。最近は大学受験の長文化傾向が進んできたこともあり、大学に入った時点でかなりのリーディングスピードを持っている人もいるようです。そういった大学生は受験生時代に習慣的に英語を読んでいた人が大半です。それに比べると、リーディングスピードが遅い人はたまにしか英文を読まない人だったりします。TOEICリーディングの勉強も習慣的に英文を毎日読むようにしましょう。TOEICは、大学受験の英語とは異なりますが、リーディングスピードを伸ばす訓練はどちらも英語ですから同じはずです。
特に最近はスマートフォンのアプリなどでも手軽に英文を見られるようになってきていますので、読む英文が無いという人はほとんどいないはずです。スマートフォンのアプリの英文でも良いので一日20分なら20分だけ集中してリーディングを行うようにしましょう。ただ、それだけだと正確さが養えているのかどうかがわからないので、週に一回はTOEIC形式の問題を解くようにしましょう。その際、答え合わせをし、解説をきちんと読み込み理解することも忘れずに。自信を持って解いた問題以外は解説をきちんと読んで理解することで、PART7の正答率が高まります。正答率が上がると当然TOEICリーディングのスコアは上がります。またTOEIC本番前は、長い時間耐えられる集中力を身につけるために、模試本や公式問題集を利用して100問連続でリーディングを解いてみましょう。

TOEICリーディングスコアを伸ばす最大の要因は継続力

TOEICリーディングは確かにスコアを上げるのに時間が掛かりますが、継続してリーディングを続けていると、あるときフッと答えがわかるようになってきます。そのためには正しい方法で毎日リーディングをし、英文を正しく読む癖を付けておくことが大前提です。いくら速く読めるといっても、正確さが伴わなければTOEICのリーディングスコアは伸びません。最初はゆっくりでもいいので、正確に読むことを継続していきましょう。

Amazon Unlimited

シェアする

フォローする