TOEICおすすめ英単語帳3選|最短距離で900点を!

toeic wordbook

TOEICの英単語帳は星の数ほどあります。さあ勉強しようと思っても、どれを選べば良いのかわからないですよね。

そこで、この記事では厳選した英単語帳三冊と、その内容や勉強法まで踏み込んで書いてみました。

実は、TOEICでは英単語帳をそれほど沢山こなす必要はありません。この記事に書いてある三冊をマスターすれば、TOEIC初心者の人でもTOEIC900点を取れる英単語力が身に付きます。

英単語の勉強の仕方については、以下のリンクを参考にしてください。

TOEIC英単語勉強法|もう忘れない!英単語の効率的な覚え方
TOEICの勉強の中で最も時間が掛かり、モチベーションを維持するのが困難な勉強が英単語の学習です。1度勉強した英単語を忘れてしまうことほど嫌...
記事内広告



TOEIC英単語帳はこの三冊だけでいい

これから三冊の英単語帳を紹介していきます。

  1. 中学~高校レベル
  2. TOEIC初級~中級レベル(TOEIC500点~TOEIC800点)
  3. TOEIC上級レベル(TOEIC900点~)

の三冊です。

TOEIC英単語帳おすすめ1 データベース3000 基本英単語・熟語

データベース3000は、基本英単語・熟語という名の通り、中学から高校初級レベルの英単語と熟語を網羅している英単語帳です。やり直し英語で久しぶりに英語の勉強をする人や、基本的な語彙力が足りないと思う人はこの一冊から始めてください。

この単語帳はTOEIC用の英単語帳ではないのですが、TOEIC英単語帳に取りかかる前の基礎を固めるために有効な単語帳です。TOEIC英単語帳は基本的な単語を省いているものがほとんどなので、この一冊でそれを補うのです。

この単語帳の良いところは、コンパクトな一冊の中に基本的な英単語が詰まっているところです。この一冊をマスターしてしまえば他に基本的な英単語帳は必要ありません。またCDがついているところもポイントで、英単語だけでなく例文の音声も収録されています。

そして値段が安いのでコストパフォーマンスが良いところも魅力の一つです。

よくDUOが最初の一冊にすすめられますが、DUOは基本的な英単語帳といっても、そこそこレベルが高いのです。本当の英語初心者はこちらから英単語の勉強をスタートしてください。

TOEIC英単語帳おすすめ2 金のフレーズ

二冊目に紹介するのはTOEIC英単語帳の中でも最も有名な一冊である、「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ」通称「金フレ」です。

この単語帳はTOEICを熟知している著者が書いているだけあって、TOEIC超頻出の単語やフレーズが山のように載っています。上のデータベース3000を終えた人であれば十分ついていけるレベルからスタートするのですが、最終的にはTOEIC800点台を十分に狙える語彙力が付きます。

金のフレーズの良いところは、英単語一つ一つにコメント欄があり、著者のコメントや類義語・派生語などが書いてある点です。この英単語帳をマスターするポイントはそのコメント欄に書いてある派生語などまで覚えるすることです。

類義語を覚えることはパラフレーズの対策になりますし、派生語を覚えるとパート5の品詞問題に強くなります。

この本に書いてあることはどんなことでも全て意味があると思ってください。TOEICスコアアップのコツも端々に書いてあります。

また音声を無料でダウンロードできるポイントもGoodです。本自体にCDが付いていると持ち運んで勉強するときに邪魔になりますが、この単語帳にはそれがありません。

金のフレーズの更に詳しい内容については以下のリンクを参考にしてください。

TOEIC英単語特急金のフレーズのレビューと勉強法
多くのTOEIC勉強家がおすすめする英単語帳通称金フレ。 今回の記事では金フレの内容や正しい使い方、さらにはレビューについてまとめてみまし...

TOEIC英単語帳の最初の一歩はこの一冊で確定です。しかもTOEIC800点台までこの単語帳でまかなえます。この本を一冊マスターするだけでも語彙力は相当なレベルになるということです。

TOEIC900点台を狙いたいという人は次の参考書までこなしておきましょう

TOEIC単語帳おすすめ3 キクタンTOEIC990

TOEIC900点を狙う人に必携の英単語帳がこちらの改訂版キクタンTOEIC TEST SCORE 990です。

恐らく、現在市販されているTOEIC英単語帳の中でも最高峰のレベルの一冊ではないかと思います。しかし、この単語帳は難しい英単語を簡単に覚えることができるのです。

この単語帳は音声と書籍の二方向からアプローチして覚えていきます。

まずはその日に覚える分の英単語を書籍で確認します。その後は音声で発音を確認しながら、何度もCDを聞き込むのです。いきなり音声から覚えようとすると、スペルを確認できないのでどういう英単語かイメージがしにくいのです。

キクタンシリーズはチャンツと言われる音声が特徴です。音楽に合わせてテンポ良く、英語とその日本語訳が流れてきます。ですので、一度英単語の意味を覚えてしまえば復習なども簡単に済みますし、英単語の勉強に必要な「暗記」というツラいイメージがありません。

チャンツがなんとなく苦手という人もいますが、慣れてしまえば気にならなくなります。むしろチャンツは英単語の学習の助けになってくれます。

また改訂版になって例文の音声も流れるようになりました。これはかなりの進歩で、リスニングをしながら、英単語の使い方やコロケーションまで覚えることができるのです。

そして、この単語帳を覚えてしまえば、TOEICパート5の難しい語彙問題にも対処できるようになりますし、ほとんどのパートで知らない単語がなくなります。

ここまで来れば、TOEIC900点レベルの語彙力は完全に手に入ったことになります。

更にキクタンTOEICに関して詳しく知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

TOEIC英単語帳おすすめ キクタンTOEICの正しい勉強法とレビュー
キクタンTOEICシリーズの内容、使い方について書いてあります。キクタンTOEICシリーズは初級者から上級者まで使えるレベル別の単語帳です。TOEICで高得点を取るためにもぜひ活用しましょう。



スポンサーリンク

終わりに

ここまで三冊の英単語帳を紹介してきましたが、順序としては、

基本英単語帳→TOEIC英単語帳初級~中級→TOEIC英単語帳上級

という形になっています。

英単語は身に付ければ強い力になります。リーディングもリスニングも英単語がわからなければ始まりません。

ぜひ、この三冊で無敵の英単語力を身につけてください。

Amazon Unlimited

シェアする

フォローする