TOEIC文法特急が新しくなった!詳細な内容や使い方、レビューまとめ

book英文法
book
この記事は約5分で読めます。

長らくTOEIC文法参考書の頂点に位置していた、TOEIC文法特急が新しくなりました。

どう変わったのか、やっぱり気になりますよね。

そこで、この記事では新しい文法特急の使い方、内容、読んでみた感想をまとめてみました。

TOEIC文法特急改訂版の内容

ここではTOEIC文法特急改訂版の内容を紹介していきます。

解説が非常に詳しくて、充実している

TOEIC文法特急のウリはとてつもなく充実している解説です。

文法特急の解説を読めば、1つの問題でいくつもの問題解答のエッセンスを吸収できます。

さらに改訂版では、著者の花田先生が解説を朗読している音声を無料で聞くことができます。

音声ダウンロード方法は下記しています。

全7章構成で、初級・中級・上級に分かれている

TOEIC文法特急改訂版は全7章に分かれていて、レベル毎に初級・中級・上級となっています。

また、TOEIC文法特急改訂版の問題数は全部で153問です。

初級42問

初級はTOEIC550点レベルとなっていて、超頻出問題が集められています。

まずはこのレベルの問題をしっかりとして根拠を持って答えられるようにしましょう。

中級64問

中級は730点レベルです。中級にはPart6の問題も含まれています。

730点レベルとありますが、自分のスコアに関係なく、すべての問題を解きましょう。

初見ではわからなくても、解説を読めば理解が深まり、すんなり解けるようになるはずです。

上級47問

上級は900点超えレベルです。かなり難しい問題も掲載されていますが、解説をしっかり読んで理解しましょう。

TOEIC文法特急改訂版は音声ダウンロードが無料

TOEIC文法特急改訂版は音声ダウンロードが無料です。以下でその方法を説明します。

スマホならアプリabceedで音声が聞ける

スマートフォンなら「abceed」というアプリ内で音声ダウンロードができます。

TOEIC®対策ならabceed(エービーシード)
TOEIC®対策ならabceed(エービーシード)
開発元:Globee.Inc
無料
posted withアプリーチ

PCなら公式サイトから音声をダウンロードできる

PCで音声をダウンロードする場合は、公式サイトにアクセスする必要があります。

以下、公式サイトのリンクです。

TOEIC文法特急改訂版の使い方・勉強法

TOEIC文法特急改訂版の使い方・勉強法を掘り下げていきます。

以下の順番で勉強すると、効果的です。

1.問題を解く

まずは問題を解きます。文法が苦手な人はあまり長い時間を使わずに、サッと解説に移りましょう。

2.答え合わせをし、解説を熟読する

答え合わせをして、解説を読みます。

ここで重要なのは、答えが合っているかどうかではなく、答えの導き方が正しかったかどうかです。

TOEIC文法特急改訂版の解説には、

  1. 解答の導出方法
  2. 関連事項や発展的な内容

が載っています。

すべて理解して、身に付けてしまいましょう。

3.復習時は頭の中で解説を思い浮かべながら解く

復習で問題を再度解く時には、その問題の解説を思い浮かべながら解いてみましょう。

もちろん、本番では時間がないので解説を思い出す必要はありませんが、学習中は別です。

解説が思い浮かべられれば、その問題は理解できているということになります。

4.復習には音声を聞くのも効果的

復習には音声を使うのも効果的です。

解説の音声を聞くのも復習に向いていますし、問題文の音声を聞くとリスニング力も上がります。

音声を使うと、復習時間が短くて済むのもメリットの1つです。

5.最終目標は、英語を英語のまま理解し解けるようになること

最終的には、英文を日本語に訳さずに英語のまま理解して解けるようになることが目標です。

英語を英語のまま理解して解けるようになると、TOEICの文法問題が非常に素早く解くことができるようになります。

そうするとPart7にまわせる時間が増えるので、リーディングパート全体のスコアが上がります。

文法特急の次は、でる1000問がおすすめ

文法特急は優れた参考書ですが、若干問題数が少ないのが難点です。

その欠点を埋めるために、文法特急の次に「でる1000問」という問題集を解くのがおすすめです。

ポイントは、文法特急で覚えた解法のポイントを思い出しながら解くこと。

文法特急改訂版と、でる1000問だけで、TOEICの文法問題は9割以上解けるようになるはずです。

TOEIC文法特急だけではなかなか理解できないという人には

TOEIC文法特急は優れた参考書ですが、それだけではなかなか理解が進まない、あるいはモチベーションが続かないという人もいるかと思います。

そうした人におすすめなのが、「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」です。

動画講義を受けられるので、参考書とは違った臨場感あふれる学習が可能です。

内容や使い方については下記のリンクが詳しいので、ぜひ参考にしてみてください。

スタディサプリTOEIC